さて、、、度数が分かれば、対応するスケールがわかるということを説明してきました。

ここで、イドフリ、、、とか回りくどい説明すると、、皆さん力尽きるんですよ、、、、

それは、よくわかっています。

私は敢えてここでは説明はしません、、、、

何故?一気にやると分からなくなるからです、、、、、

というわけで、、、、、以下のように分類されるんだ、、、とだけ頭にとめて置いてみてください。

次の章からスーパー分かりやすく、今までに見たことがないくらいひとつずつ詳しく丁寧に説明します。

なのでご安心ください、、、

 

(下の表はふーん、、、、と思って眺めてください。)

↓↓↓↓↓↓↓

(スケール表)

「スケール表.pdf」をダウンロード

www.tomosax.net

 

 

ブログの内容をすべてPDFにまとめました。

~こちら~

 

 

Toppic

おすすめの記事