ジャムセッションでよくやる初心者用の曲
実際にいろいろなお店に回ってこの曲よくやるね、、、と言われた、、と生徒さんから報告を受けた曲を以下に列挙したいと思います。これはあくまでも私の印象で、お店(のホスト)によって趣向が大きく変わることでしょう。
初級編の曲はキーはコンサートF,Bb,Ebが中心となります。Cの曲もありますが、先の3つよりも
頻度が落ちます。まずこの3つのキーの曲を中心に始めると応用が聞きやすいでしょう。

初級編の曲は転調が少なく、ダイアトニック中心で練習しやすい。

キーが転調すると調号が変わり難しくなるので、転調が少ない曲をはじめに練習するといいでしょう。

Mixolydianb2b6(HMPFB)が2,3つまで出てくるのをきちんと演奏できる

Mixb2b6が曲の中でスケールが大きく変わり解決感が要求されます。もしMixb2b6をきちんと弾かないと、何種類かのメジャースケールをうろうろしているだけになるので、このMix2626がしっかり提示できることをマスターしましょう。

ジャムセッション初級編課題曲一覧

曲名 Key ツーファイブ Mixb2b6(HMPFB)
Autumn Leaves Gm(Bb) ★★
If I Should Lose You Bb ★★
You'd Be So Nice To Come Home To Gm(Bb) ★★ ★★★
Mack The Knife Bb
Bb Blues(Tenor Madnessなど) Bb ★★
F Blues(Bag's Grooveなど) F ★★
Bye Bye Blackbird F ★★
I"ll Close My Eyes F ★★★ ★★
Beautiful Love Dm(F) ★★ ★★
Just Friends F ★★★★
Days Of Wine And Roses F ★★★★ ★★
There Will Be Never Another You Eb ★★ ★★★
Blue Bossa Cm(Eb) ★★
On Green Dolphin Street Eb ★★★
Softly As Morning Sunrise Cm(Eb)
All Of Me C (★★★)
Fly Me To The Moon C ★★

★の数が多いほど複数出てくるので練習する量が多い=難しいということを意味しています。

おすすめの記事